不動産投資が盛んになっているマレーシアの魅力

海外不動産情報局

マレーシアの不動産投資

お金と家の模型

人口の増加と経済成長

マレーシアは現在、経済成長と人口増加が続いています。2020年には首都圏の人口が65%増加するペースで増えています。

首都圏の住宅需要が高まる

人口増加や都市集中化が起きて、首都圏への住宅需要が生まれることが確実視されています。

不動産の先行販売

マレーシアの不動産は、建設が着工する前からプレセールを行ない、工事の進捗状況に伴って販売価格が上昇します。

先行販売がねらい目

不動産の先行販売が始まってから竣工までに20~30%ほど価格が上昇します。この開始時期に狙って購入するのがマレーシアの不動産投資手法です。

居住先としても魅力的

不動産投資で価値を見出すことができるほかに、もし気に入った時の移住先としても考えることができます。ジョホールバル不動産で投資先や移住先まで考えて不動産を探してみてはどうでしょうか。

広告募集中